飯塚市 美容室 Salon de SUR(サロン・ド・シュール)        
    福岡県飯塚市西徳前3−28


御予約 ・ お問い合わせ  0948−28−3395

会社名       
      サロン・ド・シュ
ール


■所在地       
    飯塚市西徳前3
-28


■営業時間      
     am9:00〜
pm7:00


■定休日       
       毎週月曜


■連絡先
  Phone
   0948-28-339

   FAX
    0948-28-339


■Email        
   

salon@sur1995.com

■代表者       
          日高 
啓一


■設立         
         1995年9
わからない点
がありましたら
お電話下さ
い。


レディアンス

 アデュールパセシステムを用い美容理論に基づいた
 施術で、本物の髪に近づける全く新しい技術です。

炭酸 ヘッドスパ

 レディアンス技術に炭酸水を用いレディアンスよりも強 力な
パワーを持たせた技術です。


     
   料 金

 シャンプー・カットにプラスされる場合  パーマ・ヘアカラーなど特殊技術にプラ スさ
れる場合
レディアンス

 プラス¥2,160(税込み)

 プラス¥1,080(税込み)

炭酸ヘッド スパ

 プラス¥3,240(税込み)

 プラス¥2,160(税込み)

 従来のシステムとの相違

従 来

アデュール

毛先・中間・根元に分けてPPTを使用し
なければならない。損傷具合を正確に診
断しなくてはならず、難易度の高い施術と
なっている。また誤った診断でシスティン
酸が生成され、損傷毛になってしまう。

前処理

面倒な毛髪診断の必要がない。「フィヤージュ」をかけ、「ラスィーヌ」を塗布するだけ。両性両極イオン活性水の働きによりシスティン酸の生成を防ぎ、アルカリや薬液の過剰反応を抑えます。

PH4前後のバッファ剤(酸リンス)を使用
する。

表面的なアルカリ除去しかできず、残留
アルカリにより毛髪が損傷し続ける。

後処理

PH1.65の「フィヤージュ」で髪を傷めずにアルカリを完全除去できる。

コーティング剤を使用する。表面的なツヤ
感や指通りは良くなるが、表面的な処理
のため時間がたつにつれ「ばさつく」
「髪が落ち着かない」「雨の日に広が
る」などの要因となる。

仕上げ

トリートメント成分を髪内部で留め安定させる。髪内部から修復を行うため、髪に弾力が出て、水分の貯蔵庫ができるので潤いが増します。よってスタイリングしやすい髪質となる。

損傷原因を根本から解決。

困難とされていた「残留アルカリ」「空洞化」問題

アデューヘアシステムが実現した

2大損傷原因解決のメカニズム


「残留アルカリ」 「空洞化」

パーマやカラーなどの施術は、アルカリ剤を使い
髪を膨潤させ薬液や色素を入れ込みます。施術後
に残るアルカリが髪を損傷させる大きな原因の一
つとなっています。これまでの施術では、「残留
アルカリの完全除去」還元・酸化の均等化は不可
能とされていました。アデュールヘアシステムで
は両性両極イオン活性水の採用で「残留アルカリ
の完全除去」を実現しました。

空洞化とは、施術課程で髪の間充物質が分解され
流出した分だけ髪に空間ができます。その空間が
空洞です。空洞化した髪は、結合水の蒸発を招き、
水分が不足します。その熱で髪のタンパク質を変
性(破壊)し、髪にダメージを与えます。アデュール
ヘアシステムではティージュによるゲル化で空洞
化の防止を可能にしました。


炭酸泉と特殊な薬液をミックスすることにより、頭皮の皮脂や毛髪に付着した残留物を取り除き、頭皮の血行と新陳代謝を促してくれます。とても清潔なきれいな頭皮に生まれ変わります。

1.毛穴に付着した皮脂や、汚れをきれいに分解し除去。

2.本来毛髪の健康状態の時のPHである弱酸性に戻してくれます。

3.毛髪に付着した頑固な汚れなどきれいに取り除いてくれます。

4.血行を促進し新陳代謝を整えてくれます。

5.頭毛にハリやコシが生まれボリュームアップにつながります。


フィヤージュで残留アルカリを完全除去

PHコントロールに優れた両性両極イオン活性水をベースとする
「フィヤージュ」を施術の間に使用する事で、残留アルカリの完
全除去が可能になりました。つまり髪を傷めることのないカラ
ー・パーマ施術を実現したのです。

(左)クエン酸に浸した髪は、酸によって膨張(損傷)しています。
(右)「フィヤージュ」に浸した髪は、強酸であるにもかかわらず膨張(損傷)
することなく安定。
(左)アルカリにより膨張しキューティクルが開き気味になっている。ザラバサ
感のある傷みやすい状態。

(右)キューティクルの開きが修復され、ハリ・コシ・ツヤのある健康毛状態。

トリートメント成分の「浸透」+「ゲル化」による空
洞化対策

浸透力に優れた「ティージュ」を用いて、ラスィーヌ(トリー
トメント成分)をゲル化して髪ナイフに安定させることに成
功しました。

(左)水にラスィーヌを溶かしたもの。
(右)ティージュを加えて混ぜるとラスィーヌがゲル化する。
(左)平坦でぱさついた断面。空洞化が進んでいる。
(右)トリートメント成分がしっかりと入り込み、カットによってそれが盛り上がっ
てきている。